ビットコインガチホよりお得? PLUSQO の紹介と運用開始手順を画像付きで紹介

AI による自動売買でビットコインを増やせる PLUSQO AI Trader の紹介です。

PLUSQO は自動売買によって BTC の枚数を増やすことを目的としています。
このため、BTC 自体の価格が急騰する場合は、「PLUSQOが増やした枚数×BTCの値上がり率」という利益が見込めます。

PLUSQO AI Trader とは?

PLUSQO AI Traderは、機械学習(ディープラーニング)を用いた仮想通貨AIトレードを行うプラットフォームです。
ヨーロッパ圏向けは「XBit」という名称で以前から開始されており、9億円近い資金を運用しています。
2019年2月からの運用で、月リターンは5%~10%程度、月単位でのマイナスは2か月のみでそれぞれマイナス3%程度とのことです。(紹介者の情報なので私は未確認です)

以下にPLUSQOのGOOD・BAD項目を挙げていきます。

メリット・デメリットに挙げる項目についての真偽については別項目で検証しています。

GOOD

PLUSQOの良い点をあげていきます。

BTC 建てで運用するので BTC 自体の値上がりも期待できる

PLUSQOではBTC建ての運用をしています。
具体的には 1BTC を運用した場合に、運用が成功すると 1.1 BTC というように BTCの枚数が増えるイメージです。

これのなにが良いかと言うと、BTCの価値が上がった場合は「増えた枚数×BTC上昇率」を利益として得られます。
BTCは今後も価格上昇が期待できるので大きなメリットと言えます。

私が運用を開始した2020年6月から11月までの運用状況を例にします。
以下はBTCをガチホした場合とPLUSQOで運用した場合のドル換算での利益率をグラフにしたものです。
グラフを見たら分かるようにBTCが暴騰した場合はPLUSQOはそれ以上に上昇していることが判ります。

ヨーロッパでの実績がある

PLUSQOはヨーロッパ圏向けは「XBit」という名称で以前から開始されており、9億円近い資金を運用しているとのことです。

日本語のサポートが受けられる

PLUSQOはXBitのアジア向けのサービスで、最初に展開されたのが日本です。
こういうこともあり、サポートも日本語で受けられます。
私も日本語で問合せしましたが特に問題なかったです。

因みに、PLUSQOのCEO は日本の方で、NEXTMONEYに寄稿していたり、公式のTelegram で顔出ししているようです。

(2020/12/21追記)近々CEOがフィンランドの方に変更されるとの連絡をいただきました。
元々のCEOは、ホールディングカンパニーのCEOになるとのことです。

手数料は資金が増えた分からのみ徴収される

手数料は資金が増えた分からのみそこから30%引かれるので、負債が出た場合は手数料はかかりません。

保守的な運営をしていて暴落に強い

かなり保守的な運営をしていてるため、コロナショックの最中は自動売買が行われずマイナスになりませんでした。

20BTC未満の出金に関してはKYC不要

20BTC未満の出金に関してはKYCが不要です。
それ以上を出金する場合はKYCが必要となります。

仮想通貨関連のライセンスを取得している

エストニアで2つの仮想通貨取引ライセンスを取得しており、毎月監査を受けています。(参照)

(2020/12/21追記)PLUSQOの方から以下の連絡をいただきました。
エストニアライセンスはコロナの影響で更新に時間がかかっており、今はペンディングの状態。
エストニアライセンスの更新手続きが遅いので、オーストラリアのライセンスも取得予定。

BitGoと提携してハッキングなどに対し100万ドルの保証を受けている

ゴールドマンサックスが出資する仮想通貨最大手カストディのBitGoと提携しており、預かり資産のコールドウォレットに入っている全てが保証されています。
詳細は以下を参照して下さい。

セキュリティとライセンス
The safety of clients funds is the main priority for PLUSQO. Cold storage Wallets are provided by BitGo, the leader in digital asset financial services. BitGo C...

BitGoと提携するということは厳しい審査を受けていることになるので、運営の健全性の保証にもなると思います。

BAD

PLUSQO運用のデメリットを考えます

資金を預けるので運営が飛んだり破綻したら資金を失う

ライセンスを取っていたりBitGoの保証を受けていたりしていますが、破綻する可能性はゼロではありません。
破綻したり飛んだ場合は預けている資金を失います。

こういったリスクを避けたい場合は、資金を運営に預けないタイプの自動売買として下記のような案件も紹介しているので、よければ参考にして下さい。

年率64%(2019年度実績)の仮想通貨自動売買サービス Crypto-ML を紹介
仮想通貨の持ち逃げの心配が少なく、高い年率(2018年は92%、2019年は64%)の実績がある自動売買サービスの Crypto-ML を紹介します。概要Crypto-MLは機械学習を使用した仮想通貨の自動売買で利益を得て...

相場に動きが少ない時は利益を見込めない

トレンドフォロー型の運用をしている為、動きが少ない相場ではトレードが行われず利益がありません。
先に上げたグラフでも6月から10月位までは殆ど動きがありません。

手数料が高い

成功報酬なので利益がない場合は手数料不要ですが、利益が出た場合は30%が手数料として徴収されます。

欲張りですが、ちょっと高いと感じますねw

PLUSQO の信頼性

Good項目の検証や怪しいと思ったことの検証を下記の記事で行っていますので参考にして下さい。
私は検討した上で信用でき利益も見込めると判断しました。

PLUSQO AI Trader の怪しいところの検証
BTC の自動売買をする「PLUSQO AI Trader」について運用しても問題ないか検証してみました。実は「PLUSQO AI」の口座自体は作っていて、その後にもしかして詐欺ではと不安になり、いろいろ調べて気になったことについ...

PLUSQO の口座開設方法

下記から PLUSQO AI Trade にアクセスして下さい。

PLUSQO AI TRADER

Sign Upを押して下さい。


必要事項を記入して下さい。


登録メールアドレス宛てに確認コードが送られますので、そちらのリンクをクリックすれば口座開設が完了です。

PLUSQO への入金方法

入金方法を解説します


BTCを入金するには DEPOSIT の箇所をクリックします。


Bitcoinのウォレットアドレスが出るので、お手持ちの口座から送金処理を行います。

BTC の用意の仕方や送金方法が分からない場合は、下記を参考にして下さい。

仮想通貨購入から送金までを手数料無料で実行する方法(最短15分)
日本円で仮想通貨(BTC,ETHなど)を購入して送金するまでを手数料無料で行える手順を画像付きで解説します。今回紹介する手順では仮想通貨購入から送金まで手数料が一切不要です。必要なもの今回紹介する手順では下記が必要です。...
Binance(バイナンス)の口座開設方法から出金までの手順を画像付きで解説(手数料10%キックバック)
ここでは、仮想通貨取引所のバイナンスの口座開設から入金・出金・トレードの方法を画像付きで説明します。いろいろ機能があるので、今後仮想通貨を扱う予定があるなら開設しておいて損はないと思います。バイナンスのメリットバイ...

PLUSQO の運用開始方法

運用開始方法を解説します。


「START TRADE」 をクリックします。


運用したい量を「Amount BTC」の右の箇所に入力して「Start」を選択します。

運用開始時に手数料として 0.00000001BTC が徴収されます。
運用開始量は 0.0025~5 BTCで指定できます。
5BTC 以上を運用したい場合は複数回に分けてSTARTしてください。
例:8BTCを運用したい場合は、4BTCを2回スタートすることで開始可能です。

plusqo ai

STARTが成功した場合、「Running Bitcoin」に運用BTC量が表示されます。
運用が開始されたので、以後はAIが自動的に運用を行います。

画面左上の「BTC BALANCE」は、「Running Bitcoin」と未運用BTCの合算です。
「BTC BALANCE」が1で、「Running Bitcoin」が0.0025の場合、未運用BTCは 0.9975 です。

PLUSQO の運用停止方法

運用停止方法を解説します


「STOP TRADE」 をクリックして下さい。


Amount BTCに停止予定のBTC量を入力して「STOP」をクリックしてください。


STOP が成功した場合、「Running Bitcoin」の表示が変更されます。

PLUSQO からの出金方法

出金方法を解説します


「WITHDRAW」 をクリックして下さい。


「Amount」に出金する量を入力し、「BTC Address」に出金先アドレスを入力します。
必要事項を入力したら「WITHDRAW」ボタンをクリックしてください。

出勤可能な最少額は0.0025 BTCです。
出金手数料として0.001 BTCが徴収されます。
最小出金額が0.0025BTCですが、手数料が0.001BTCのため、実質0.0035BTCから出金可能です。

5BTCを超える出金は時間が掛かる場合があります。(参照
20BTCを超える出金は KYC が必要です。(参照

AIトレードの停止、出金は24時間いつでも可能です。

おしまい

以上、PLUSQO AI Trader の紹介と口座開設方法の説明でした。

この案件は、結構時間をかけて調査したのでそれなりに信頼できると考えています。
ビットコインは今後も上昇していくと想像できるので、ビットコインをガチホするよりは PLUSQO での運用を検討するもよいと思います。

以上、投資判断の参考になれば幸いです

タイトルとURLをコピーしました