Binance(バイナンス)の口座開設方法を解説

ここでは、仮想通貨取引所のバイナンスの口座開設を画像付きで説明します。
いろいろ機能があるので、今後仮想通貨を扱う予定があるなら開設しておいて損はないと思います。

binanceロゴ

バイナンスのメリット

バイナンスを利用するメリットとしては下記のようなものがあります。

  • 大手なので潰れる可能性が少ない
  • 10分程度で口座開設ができる
  • メールアドレスのみで開設できる
  • 1日2BTCまではKYC(本人確認)不要で出金可能
  • 主要な仮想通貨を取り扱っている
  • APIによるトレードをサポートしている
  • 仮想通貨の入出金以外にも、Stakingなどを行っている

口座開設

以下から口座開設画面にアクセスします。

Create a free account | Binance
Register an account with Binance today

登録画面が表示されるのでメールアドレスとパスワードを入力します。
Referral ID には S7NS2673 を入力していただけると嬉しいです。
入力したら、「Create Account」をクリックします。


登録するメールアドレスに6桁のコードが送られてくるので、以下の画面に入力します。
6文字入力すると自動的に画面が切り替わります。
コードを送り直したい場合は「Resend Email」を押します。

以上で口座開設が完了しました。

入金方法

入金は、口座開設後に表示されている画面から「Deposit Crypto」をクリックするか、メニュー上の「Wallet -> Spot」を選択します。


入金したい通貨の「Deposit」をクリックします。


入力用のアドレスが表示されるので、このアドレスに仮想通貨を入金します。

通貨の交換

ここでは、よくあるビットコイン(BTC)をテザー(USDT)に交換する方法を説明します。

「Spot」画面で、「BTCのTrade」をクリックすると選択肢が表示されるので、「BTC/USDT」を選択してトレード画面に移動します。


BTCを売ってUSDTを取得する場合は「Place Order」から「SELL」を選択します。
指値注文をしたい場合は「Limit」を選択し、成行注文をしたい場合は「Market」を選択します。
交換する量を入力して「Sell BTC」を押すと、BTCが売られてUSDTが入手できます。

以上、バイナンスの口座開設から入金までの手順でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました